​演劇とボードゲームを楽しむ劇団

ClownCrown
劇団員募集

 

●応募条件(未経験者歓迎)

・18歳以上である。

・日本語が使える。

●詳細

・稽古場所はi Rego Garage(劇団アトリエ)

 ※東京都杉並区荻窪5-29-3初鹿野ビル2階
 ※JR・丸の内線 荻窪駅 東改札南出口 徒歩2分

・時間は休日18時から3時間。平日は19時から3時間

 ※遅刻・欠席、早退は基本的に自由です。

 

お問い合わせの際はメッセージに

性別・年齢・連絡先を添えて頂けると助かります。

 

劇団ClownCrownってどんな劇団?

演劇のハードルは決して高くありません。

演劇はごっこ遊びの延長線上にある遊びです。

演劇をしっかりと、そして気軽に楽しく学べる劇団です。

稽古の後はアトリエ所蔵の600個を越えるボードゲームで

遊んだり、団員同士で会話をしたり飲みにいったりと

​団員同士の交流も活発な劇団です。

劇団ClownCrownは演劇とボードゲームを楽しむ劇団です。

「演劇で遊ぼう!学ぼう!つながろう!」を掲げて、

「演劇を活用して日常を面白くする」未来を目指しています。

演劇の公演をすることだけが目的ではなく

(団員の中には公演に出演しない団員も多くいます)

「コミュニケーション能力向上の為の演劇レッスン」

を荻窪の劇団アトリエやオンラインで行っています。
 

ClownCrownは交流を大切にしています

ClownCrownの主軸は3つあります。

 

①交流会つき演劇公演
社会人参加型演劇ワークショップ

③イベント

アナログゲームイベント(人狼など)
・プレゼンテーションイベント(ビブリオバトルなど)

全て演劇×交流をメインとしています。

「一人の人間との出会いは千冊の本に勝る」という言葉があります。

新しい出会いが演技の質を向上させてくれます。

 

「社会人が多い劇団でしっかり演技が学べるのか?」

心配する方もいるかと思いますが、社会人が多いからこそ

感覚ではなく納得できるレッスンを心がけています。
 

納得できないと前に進めない方には二種類います。
★理論が納得できないと前に進めない方

★効能が納得できないと前に進めない方

がいますが劇団ClownCrownでは理論も効能も両方しっかり伝えられるようにしています。

・スタニスラフスキーシステム

・ルコックシステム

​・ベラレーヌシステム

・インプロヴィゼーション

・シアターゲーム

などの様々な演技術に心理学とゲーム性を取り入れた

レッスンでは日常で演劇を活用する方法を伝えています。

日常で使える演劇の活用は演技をより自分の身につけやすくしてくれます。
​そしてそれは日常やビジネスに使えるより伝わるコミュニケーションを作ってくれるのです。

安心の稽古システム

社会人としてしっかり演劇を仕事に活かしてほしいと思っています。
のでClownCrownでは稽古への強制はありません。
平日の稽古は時間は基本的に19時から。

月に2~3時間のレッスンが15回ほどありますが、平日と土日の割合が半々です。

仕事も大切にしてほしいのでレッスンは基本的に自由参加。遅刻や早退も可能です。


ワークショップで交流する力を向上させて、

イベントや公演でその実践をしていく。


演劇は必ずあなたの人生を豊かにしてくれます。

 

もちろんプロ志向の方も多くの人との交流は

必ずプラスになるでしょう。
 

少しでも演劇に興味があるなら、まずはお気軽にお問い合わせください。

稽古場でお会いできるのを楽しみにしています。

 

 

●応募条件(未経験者歓迎)

・18歳以上である。

・日本語が使える。

 

●詳細

・稽古場所はi Rego Garage(劇団アトリエ)

 ※東京都杉並区荻窪5-29-3初鹿野ビル2階
 ※JR・丸の内線 荻窪駅 東改札南出口 徒歩1分

・時間は休日18時から3時間。平日は19時から3時間。

 ※遅刻早退可能。

お問い合わせの際はメッセージに

性別・年齢・連絡先を添えて頂けると助かります。

ClownCrown 団長

IKEDA REGO GARAGE 代表
演出家/劇作家

俳優/インプロバイザー/パフォーマー

演技コーチ/演劇活用法講師

 

 

 

2020年6月オンラインZOOM公演 『ClownCrownChaos online #1』

2020年4月、コロナウイルスの状況を受けオンラインでの活動も積極的に開始。

2020年1月ミニ定期発表会 『ClownCrownChaos#5』

2019年10月公演 『Time is Life.』

2019年8月ミニ定期発表会 『ClownCrownChaos#4』

2019年3月公演 『ClownCrownChaosCRASH』
2018年10月公演 『 bye-bye non-human』

2017年4月、東京都杉並区に劇団アトリエを構える

2015年「演劇とボードゲームを楽しむ劇団」として社会人のコミュニケーション能力を

演劇で向上させる劇団として活動再開


2013年、充電開始。

2010年から半年の充電期間を経て 

2010年6月「午後の素数」をリメイクしてルナティック演劇祭に参加し優勝。

寸劇実験公演「JUNK」「Twitter」「Swittch」「Chroma key」「Typography」

などの舞台を実験的に開始。

中編新作「2Dktty」

長編新作「サツマとチョシュエット」

長編リメイク「ピロシキ~Pillow式~」

●寸劇集公演 ○演劇公演 ◎イベントパフォーマンス

●2009年11月「新THESE」 

○2009年10月31日(土)11月1日(日)「ハッピージャンキーレッスン」

◎2009年10月24日(土)25日(日)Design Festa Vol.30 出展 

●2009年9月25日(金)~27日(日)「PARADOX」 

○2009年8月28日(金)~30日(日)「箱とか猫とか」 

●2009年7月24日(金)~26日(日)「DILLENMA」 

○2009年6月26日(金)~28日(日)「パブロフのライカ」 

●2009年5月29日(金)~31日(日)「PUZZLE」 

◎2009年5月16日(土)17日(日)Design Festa vol.29 出展 

○2009年4月24日(金)~26日(日)「例えばここにコップが」 

●2009年3月27日(金)~29日(日)「QUIZ」 

○2009年2月21日(土)22日(日)「ピロシキ」 

◎2009年2月4日(水)7日(土)第14回高円人展 参加  
●2009年1月30日(金)~2月1日(日)「GAME」

○2008年12月25日(木)~28日(日)「終わり無き道の標に(仮題)」 

●2008年11月28日(金)~30日(日)「GIRLY」 

◎2008年11月8日(土)9日(日)Design Festa vol.28 出展 

●2008年9月26日(金)~28日(日)「BOYISH」 

●2008年7月25日(金)~27日(日)「BUTTONERS」  
○2008年7月4日(金)~6日(日)「午後の素数」 

●2008年6月7日(土)8日(日)「BOKERS」 

●2008年3月29日(土)30日(日)「ANTI」 

●2008年1月12日(土)13日(日)「THESE」

 

ClownCrownの歩み

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

希望される方にルナティック演劇祭の優勝作品「午後の素数」のPDFを

差し上げます。お問い合わせの際にメッセージに「台本希望」

お書き添え頂ければ、メールにてお送りさせて頂きますね!

(C) 2015 Ikeda Rego Garage

お問い合わせの際はメッセージに

性別・年齢・連絡先を添えて頂けると助かります。

​東京都杉並区荻窪5-29-3初鹿野ビル2階

©2014 by Ikedaregogarage